ネルソン副提督が購入したカントリーハウス

ネルソン副提督が購入したカントリーハウス

ネルソン副提督、マートンプレイスにカントリーハウスを購入

娘のホラティア&ハミルトン夫妻と滞在

1802年9月、ネルソンはロンドンに近いマートンプレイス(Merton Place)に、エレガントなカントリーハウスを購入しました。ナポレオン戦争中、「アミアンの和約」が結ばれて休戦となった時期のことです。

購入価格は、農場や森林付きで£9,000(現在通貨に価値換算すると約 £809,492、1億2千万円)でした。建物は18世紀に建てられた左右対称のクイーンアン様式です。建物の一部は荒廃しており、価格交渉の余地があったにもかかわらず、ネルソンは友人から資金を借りて支払いに充てました。

愛人のエマ・ハミルトンとその夫であるウィリアムがここに暮らし、ネルソンとエマの娘ホラティアもここに暮らしました。ネルソンは、1805年10月の「トラファルガーの海戦」で命を落とすまで、およそ4年間、海に出ないあいだここに暮らしました。

Merton Place, copperplate, 18th century

エマの夫ウィリアムは、1803年にエマとネルソンに看取られて亡くなりました。72歳でした。

マートンプレイスのその後

「トラファルガーの海戦」でのネルソン提督の勝利と犠牲に対して、兄のウィリアム(William)が11月に伯爵位(Earl Nelson)と子爵位(Viscount Merton)を授かります。しかし彼がマートンプレイスに暮らすことはありませんでした。

ほとんど尊重されなかったネルソンの遺言の一部に従って、エマはマートンプレイスを相続こそできましたが、管理維持するための十分な資金がありませんでした。1809年にはエマの友人の兄弟(Asher Goldsmid)に売り渡すことになり、また建物は1821年に解体されてしまいました。

Merton

参考
Horatio Nelson
Merton

カントリーハウスとは – マナーハウスとの違いは?
カントリーハウスとは – マナーハウスとの違いは?
そもそも「カントリーハウス」という言葉は、ロンドンなどの都市部に建つ「タウンハウス」に対比する言葉として使われ始めたそうです。裕福な貴族やジェントリは、所有する.....
ナポリを奪還したネルソン少将、ハミルトン夫妻をともなって帰還
ナポリを奪還したネルソン少将、ハミルトン夫妻をともなって帰還
ナポリがフランスの手に落ち、王室メンバはシチリア島に避難 ナポリは船の修理に便利な港でした。「ナイルの海戦」で勝利したネルソンは、1798年9月に寄港し英雄とし.....