エルフウェルド(Ælfweard of Wessex)

エルフウェルド(Ælfweard of Wessex)
Advertisement

エルフウェルド(Ælfweard of Wessex

治世924年 (16日)
継承権
生没c.901年 – 924年 (23歳)
家系ウェセックス家(house of Wesex
父母Edward the Elder & Ælfflæd
結婚
子供
埋葬New Minster, Winchester(のちに Hyde Abbey ただし1538年解体)
エルフウェルド(924)

おもなできごと

父王(エドワード長兄王)が没して間もなく、エルフウェルドもなくなりました。父王とおなじウィンチェスターに埋葬されたと『アングロサクソン年代記(Anglo-Saxon Chronicle)』に記されています。王位に就いたことは明示されていません。しかし12世紀に編纂された『Textus Roffensis』には、エルフウェルドが国王としてリストアップされているそうです。治世は4週間です。

王位に就いた期間があったかどうか、歴史家のあいだで見解が分かれています。


Advertisement

参考
Ælfweard of Wessex

エドワード長兄王(Edward the Elder)
エドワード長兄王(Edward the Elder)
エドワードは、従兄弟エルウォルド(Æthelwold)に勝って即位しました。エドワードは先王アルフレッドの長男ですが、王位継承権は保証されていませんでした。当時.....
アゼルスタン(Æthelstan)
アゼルスタン(Æthelstan)
アゼルスタンは、エドワード長兄王の息子で、アルフレッド大王の孫にあたります。アゼルスタンは937年の「ブルナンブルの戦い(Battle of Brunanbur.....