Anjou dynasty (1154-1216)

イングランド国王 ジョン (1166 – 1216 / r. 1199 – 1216)

イングランド国王ジョンは、マグナ・カルタ / 大憲章(Magna Carta)に合意させられた王として有名です。 中世の僧侶は、国王ジョンを邪悪な王として描写し記録しました。このため後世の文芸作品などに暴君として登場します。現代の歴史家はジョンを「困難な時代に王権を拡大しようとしたエネルギッシュな王」と見ています。 King Johnイングランド国王ジョン 生誕 1166年12月24日 Beaum […]

イングランド国王ヘンリー2世(1133 – 1189 / r. 1154 – 1189)

ウィリアム征服王のひ孫にあたるヘンリー2世は『カンタベリー大司教トマス・ベケット殺害事件』と『アイルランド征服』で知られています。 Henry II of Englandイングランド国王ヘンリー2世 生誕 1133年3月5日、Le Mans, Maine, Kingdom of France 死没 1189年7月6日、Chinon Castle, Chinon, Touraine, Kingdom […]

イングランド王ヘンリー2世のアイルランド侵攻

12世紀のアイルランドには小王国と比較的大きな王国が割拠し、島全体の支配権をめぐって強力な国王同士が争っていました。追放された王ダーマットは、ノルマン系貴族の支援を得て王位を奪還します。王位後継者にノルマン貴族を指名したことがイングランド王ヘンリー2世を図らずも刺激してしまいます。