A.1.2.12 ステュアート家

ステュアート朝:1371年~1603年(スコットランド)、1603年~1707年(連合王国)、1707年~1714年(グレートブリテン王国 & アイルランド) ENG: James I’s reign (1603-1625) – Charles I’s reign (1625-1649 / (1649-1660) / 1660-1685) – James II’s reign (1685-1688) – Mary II’s reign (1689-1694) – William III’s reign (1689-1702) – Anne (1702-1707 / GB: 1707-1014)

ジェームス1世・6世(James I & VI)

ジェームスはスコットランド女王メアリの息子です。生後13か月でスコットランド王位を継承し、35歳のときにイングランド王位も継承しました。両国に君臨した初めての君主です。スコットランドではジェームス6世ですが、イングランドではジェームス1世として数えられます。 ジェームス1世・6世(James I & VI) 治世 スコットランド王として:1567年7月24日- 1625年3月27日(57年 […]

チャールズ1世(Charles I)

チャールズ1世はジェームス6世/1世※の息子です。王権神授説を信じ、議会との関係を難しくしました。事態は悪化の一途をたどり、1642年に始まるイングランド内戦(ピューリタン革命)に発展します。 王党派は、議会派のニューモデル軍に敗戦しました。チャールズ1世は捕らえられ、投獄され、裁判にかけられました。 議会派のなかには「国王と条件付きの和解を求める人たち」と「国王の処刑を望む人たち」がいました。意 […]

?>